お問合せ窓口 部品オーダー 商品・ソリューション サービス本部情報 ホームへ戻ります
■ サービスソリューション 
 


PQA-W オフ輪用品質検査装置

 オフ輪用の検査装置でこまっていませんか?

検査装置を導入したが、検査を厳しくすると誤検出が多くなり、オペレータの負担が大きくなり過ぎ、実用性に欠ける。かといって、許容値を甘く設定すると、重大な欠点を見逃して、大きな事故が発生してしまう・・・。
このような従来の品質検査装置の課題に真っ向から取り組み、KOMORIの誇る先進技術を惜しみなく投入し、誕生したのが「オフ輪用品質検査装置“PQA-W”」です。
ウエブの蛇行等による誤検出をことごとく低減させ、先進技術の採用により、高効率な検知を実現します。

システム構成
(クリックで拡大)
操作画面
(クリックで拡大)


特徴

1. ウエブの蛇行による誤検出を低減します。


2. カラーCCDカメラ採用により、CMYKの濃淡を検出します。


3. ユニークな欠点判定回路の搭載により、一過性の紙皺、紙の不良など、欠点として必要のない検出をキャンセルすることができます。


主仕様

項目 仕様 備考
カメラ RGB 画素数 1024画素固定 紙幅により横方向の画素サイズが変わります。標準1mm。
照明 40W昼白色蛍光灯(SYSTEM 35,38)
50W昼白色蛍光灯(SYSTEM 40,43)
市販蛍光灯を採用。
検査可能最高速度 72万ライン/分 <例>1200rpm(A横) 紙面600ライン×1024画素検査で1200rpmに対応。
検査可能速度範囲 最高速度の40%〜100% 最高印刷速度、紙幅により画素サイズが変わります。
検出画像サイズ 標準1mm×1mm カラーCCDの採用により、CMYK各色の汚れ検出が可能。
欠点検出精度 YMCK白地部で2mm×2mm 許容値パラメータの設定により、検出レベルが変わります。
欠点報告 カラーマーク信号、損紙ゲート信号 15″タッチパネル欠点画像を表示
欠点検出内容 インキ飛び、地汚れ、水たれ、油とび  
電源 AC200V単相 1KVA  

主欠点履歴仕様

項目 仕様 備考
欠点履歴 XMLファイルに出力  ・ 最新100JOB分、500件/1JOBを保持
 ・ 月別欠点(12ヶ月分)300JOB/1ヶ月、500件/1JOBを保持
 ・ CD-RWに書き込み保存可能
 ・ インターネットエクスプローラー6.0以上で閲覧可能


お問い合わせはこちらから





[ プライバシーに関して ]



Copyright © 2009. KOMORI Corporation. All rights reserved.