お問合せ窓口 部品オーダー 商品・ソリューション サービス本部情報 ホームへ戻ります
■ サービス本部情報 
 


  
ISO14001    

 ISO14001にともなう環境保全活動

  私たちは地球環境を守るために、環境に対する様々な取り組みを継続的に行って行くことが大切であると考え、社員一人一人が環境に配慮した行動をおこし、地球環境の保全に積極的に取り組んでいます。

 その一環として、サービス本部では、取手工場に続き、2002年の6月より関宿工場、小森マシナリー、小森エレクトロニクスと共に、ISO14001の認証の取得に向けた活動をスタートさせ、2003年6月にその認証を取得しました。
 これにより、社員一人一人の環境に対する意識をさらに高め、印刷機械のサービス活動においてはもちろん、お客様の環境負荷の低減に寄与する環境機器の販売及びお客様への提案も積極的に行っています。 例えば、お客様の廃棄物削減と資源の有効利用を目的に、印刷機械に使用されているオイルを浄化することにより、オイルの寿命を伸ばす活動も行っています。
 また、印刷業界でも、(社)日本印刷産業連合会が「オフセット印刷サービスグリーン基準」を発表し、その中でISO14001の認証の取得を求めていることもあり、すでにその認証を取得されておられるお客様も多くいらっしゃいますが、今後認証取得に向けた活動を開始するお客様には、その活動のお手伝いもしていく予定です。


 環境方針

<基本理念>

(株)小森コーポレーション、サービス本部は、印刷機械のサービス活動を通して、社員一人一人が環境に配慮した行動をおこし、地球環境の保全に積極的に取り組みます。

<基本方針>

(株)小森コーポレーション、サービス本部の基本理念の基に環境基本方針を次のように定める。

  1. 当本部は、サービス活動の環境影響に対して適切な環境マネジメントシステムを定着させ、その継続的な改善を通して環境負荷を低減し汚染の予防に努めます。
  2. ユーザーの環境負荷軽減に寄与する環境機器及びサービスの提案または販売を積極的に行います。
  3.      

  4. サービス活動において、
        @サービスカーの大気汚染及びCO2削減
        A廃棄物の分別、削減及びリサイクル化
        B化学物質の適正管理及び削減
        C梱包材の簡素化、減量化
        D資源、エネルギーの削減
    の推進に努めます。
  5. 環境目的及び目標を定め、年に一度見直しすることにより環境マネジメントシステムの継続的な改善を行います。
  6. 本方針は文書化し、実行し、維持し、かつ当本部の全要員に対して周知徹底を図ります。
  7. 社会の一員として、環境法規及び関連要求事項を順守すると共に環境管理レベルの向上に努めます。
  8. 本方針は、一般の人々にも公開します。

        2013年4月1日
       EMS総括責任者   星野 洋文


   ISO14001取得情報


登録機関 財団法人 日本品質保証機構
登録番号 JQA-EM3223
登録日 2003年6月13日
適用規格 JIS Q 14001:2004
登録社名 株式会社小森コーポレーション サービス本部
対象範囲 サービス活動全般

 
 



[ プライバシーに関して ]



Copyright © 2009. KOMORI Corporation. All rights reserved.